教室内容






制作手順






酸素バーナーとは
  酸素バーナーとは・・・

可燃性ガスに酸素ガスを混合させて燃焼するバーナー。
高温を得ることができ、最高温度は1,500°C以上にも達する

エアバーナーと違い、ボロシリケートガラス(パイレックス)のような
耐熱ガラスを使って、アクセサリーを作ったりします。

エアバーナー(とんぼ玉)では、軟質のガラスを使用しますが、この酸素バーナーでは
硬質のガラスを使用しておりますので、大きい物でも軽い感じがします。

教室では、いつも皆さんと楽しくお話に花を咲かせて楽しんでます。
楽しかったと言って貰える教室を目指してます


講師作品                          講師:村山征央

 

 

受講内容及び受講料
  初めての方から、順を追ってお教えします。
最初は、炎に慣れる所から。 お1人お1人のペースに合わせて。



入会金・・・
¥5,250(備品購入代に充当させて頂いております)
受講料・・・¥42,000 (全10回) 2回分割可(初回時と4回目受講時)

他料金・・・材料費(ガラス代・・各自購入頂きます)
       

体験講習・・・
¥4,200(材料費込) アクセサリーを作ります
*酸素バーナーの受講の無い時に限り、ご予約可です。

持参して頂く物・・・エプロン(化繊以外)・保護メガネ(専用のもの)

火を裸眼で見ると目が焼けてしまうので、必ず着用しましょう。
万一破片が目に飛んできても、メガネがあれば防げます。

教室でも販売はしております。価格:¥19,800〜

*教室に1つ予備がありますが、長く続けられるのであれば
ご自身用にご用意頂くのが一番かと思います。

酸素バーナー時間貸し・・¥1,575/時 事前予約要
(必ず、ご予約下さい。自宅で、酸素バーナーを構えるのが難しい方
他のお教室に通われていて、復習・予習をしたい方。
ガラス・道具等は、ご自分の使用されている物をご持参下さい。
ガラスは、当工房でも販売しております。モレッティ・Jablonex。管ガラス。
1本からOKです。)
バーナー:バラクーダ 酸素ジェネレーターを使用

基本的に、バーナーが現在1台しかありませんので、マンツーマン受講になります。
ですので、じっくりと受講出来ると思いますよ^^

 

体験講習での製作例 
耐熱ガラスを使って、簡単なアクセサリーを作って頂きます。

開講曜日・時間
  開講曜日:火曜〜日曜日(詳しくは、トップページの予約状況をご確認下さい)
開講時間:@AM10:00〜PM12:30
       APM1:30〜PM4:00
       BPM4:30〜PM7:00
       
上記の曜日内で、ご都合の良い時間帯をご予約下さい。
但し、蜻蛉玉の受講が先に入っている場合は、ご予約をお受けする事が
出来ません事、ご了承下さい。(蜻蛉玉講師が酸素も教えております)
予約表にて、ご確認の上、ご予約頂けますようお願い申し上げます。


休講日:月曜・祝日 他お盆休み、年末年始休み(予約表にてご確認下さい)
     上記以外でも、展示会やイベント等々により、
     休講になっている場合もございます。
     予約表に全て記してありますので、そちらをご確認の上、ご予約下さい。

 

お問い合わせ及びご予約について
  下記教室まで、メール・お問い合わせフォーム・お電話・FAXでご連絡下さい。

ガラス工房ケミカまで
TEL:048−577−3503
FAX:048−543−5000
e-mail:
(迷惑メール防止の為、メールアドレスは画像になっております)


 ←お問い合わせフォームは、別窓で開きます。


copyright(c) 2000 kemika,Inc. All Rights Reserved.